• 温泉
  • 観光したい
  • 体験したい
  • 健康になる
  • 食べたい
  • 買い物したい
  • 泊まりたい
  • 地場産業
  • イベント情報
  • アクセス

トップページ > 観光したい > 越後七不思議めぐり

観光したい

越後七不思議めぐり

 

梅護寺(八房山)  

1 梅護寺(八房山)
京ヶ瀬

「珠数掛ザクラ」「八ツ房梅」は親鸞聖人が、この地に滞在した時に残したとされる伝説で、越後七不思議に数えられています。

■お問い合わせ    TEL:0250-67-2915

親鸞聖人、越後七不思議の碑

親鸞聖人、越後七不思議の碑

八ツ房梅

八ツ房梅
一つの花に八つの実を結ぶという珍しい梅です。親鸞聖人がある日、梅干の種を庭に植えて歌を詠んだ処、翌年芽が出て実が成るようになりました。

珠数掛ザクラ
親鸞聖人が出立の際に手にしていた数珠を桜の枝に掛けて仏法を説いた処、翌年から数珠の房の様に花が繋がって咲くようになりました。

 

 

孝順寺(焼栗山)  

2 孝順寺(焼栗山)
安田

日本有数の大地主であった斎藤家の邸宅を本堂とした寺。親鸞聖人ゆかりの浄土真宗寺院で、越後七不思議のひとつ「保田の三度栗」で有名です。

■お問い合わせ    TEL:0250-68-2434

 

上にもどる